ゲレンデ研修

2月2、3日とスキー場でゲレンデ研修に行ってきました。

なぜゲレンデなのか??

「ケガ」が多いからです。

柔道整復師は骨折や脱臼、ねんざなどのケガを診るスペシャリストです。当院も学生が多く毎日のようにケガは来ますが慢性疾患の方も多く来られます。

ゲレンデでは100%ケガ!骨折、脱臼ばかりで、たまに靱帯損傷・断裂かなといった感じでした。

ひっきりなしに来る患者さんの中で的確な鑑別、処置、その後の段取りまで凄まじい現場でした。

肘関節脱臼

鎖骨骨折

コーレス骨折

このとてつもない経験をできた事は柔道整復師であるいじょう「宝」になると確信しました。

1年ぐらいおりたいな・・・

そう思わせる現場です。

更なるレベルアップをここに誓う・・・

はな鍼灸整骨院へのお問い合わせ、ご予約確認はこちらから

お問い合せ